home tour&program

【旅×デザイン】ふるきをたずねて、あたらしきをしる。筑波山の見方が変わる1日に。
旅の舞台は、古くは万葉集にもうたわれた紫峰「筑波山」。古くは徳川家が江戸城守護の祈願所と崇めた山。中腹から山頂付近は特別保護地区に指定、山自体が御神体となっていることから、大きく在り方を変えることなく歴史を刻み続けてきました。
デザインの力によってリブランディングされた筑波山を新しいカタチで発信しようと取り組む皆さんがゲストです。【協力:茨城県デザインセンター】

points おすすめポイント

写真

point.01

【デザインの源流へ】筑波山の課題解決にデザインの力を。

株式会社ターバン代表・アートディレクター/バリスタ 岩田博嗣さん。筑波山のみならず、茨城のトータルリブランディングを見据える。コーヒーを愛する敏腕アートディレクターです。IDPC(茨城デザイン振興協議会)会員。筑波山神社氏子青年会所属。

写真

point.02

【デザインの源流へ】飽くなき「追及心」と言葉の威力。筑波山リブランディングの世話人。

株式会社ターバン・ディレクター/コピーライター 根本美保子さん。情熱と愛から生み出されるコピー&行動力で、筑波山に新しい風を吹き込んでいます。フリーランスのライター・編集者として都内でキャリアを積んだJターン組。

写真

point.03

筑波山をもっと楽しく安全に。アプリ「Mount Tsukuba」

日本百名山の中でも低山でありながら、遭難事故も多い筑波山。デジタル技術を盛り込んだ登山届機能付きアプリを実際に体験します。【いばらきデザインセレクション2022年大賞受賞】

写真

point.04

フィールドスタディー①ターバンが仕掛ける筑波山コミュニケーションスペース

この3年で、参道入口に筑波山土産と山雑貨を扱う「BASE877」を、山頂御幸ヶ原に本格コーヒーを提供する「877 Stand(※)」を手掛けるターバン。攻めのリブランディングの真意をお伺いします。※2023年10月OPEN

写真

point.05

【デザインの源流へ】筑波山に生まれ、筑波山と生きる。11代目若女将。

創業390年の筑波山 江戸屋の若女将 川野真紀さん。「引き継がれる伝統と歴史を、新しいカタチで発信したい…」と語り口は静かに。見据えるのは筑波山の未来です。

写真

point.06

江戸時代から歴史刻む「陣中油」

若女将・川野さんが幼少期から触れてきた湧き水「杉の井」を成分に取り込んだ軟膏。新しいカタチで発信したいとリニューアルされました。当ツアーでは旅の記念品としてプレゼント。【いばらきデザインセレクション2021年知事選定受賞】

写真

point.07

フィールドスタディー②江戸時代に命名された筑波山の湧き水と新しきデザイン

江戸屋創業の源流でもある筑波山の六井のひとつ「杉の井」。江戸屋にお邪魔し、そのストーリーと特別な想いを込めたガマの油リニューアルについて探ります。

写真

point.08

「いばらきデザインセレクション」とは

茨城県の地域や産業を元気にする優れたデザインを年1回選定。製品・工芸、パッケージ・グラフィック、ソーシャルデザイン、空間・建築の各部門において、毎年数多くの応募から、地域の振興に資するデザインであることなど、9要件を軸に審査され、選定されています。詳しくはこちら

schedule スケジュール

■ご集合
AM10:00 BASE877


BASE877(〒300-4352 茨城県つくば市筑波1022-3)

【お車でお越しの方】
「市営筑波山第3有料駐車場」をご利用ください(〒300-4352 茨城県つくば市筑波1103)
※最寄りインター 常磐道 土浦北IC ・ 圏央道 つくば中央IC ・ 北関東自動車道 桜川筑西IC

【電車でお越しの方】
※最寄り駅 つくばエクスプレス つくば駅
つくば駅A3出口またはA4出口から出ていただいた場所につくばセンターバス乗り場がございます。
『1番バス乗り場』の筑波山神社入口・つつじヶ丘行き「直行筑波山シャトルバス」にご乗車いただき、「筑波山神社入口」にて下車後徒歩5分。

詳細はこちら

シャトルバス時刻表はこちら
※9:00つくばセンター発 9:36筑波山神社入口着がお勧めです。

■スケジュール

10:00 集合

10:15 オリエンテーション
~筑波山の温故知新 プロローグ
~ターバンの根本さんより、筑波山でのリブランディングプロジェクトについてお伺いします

11:00 発
~徒歩移動

11:20 ケーブルカーにて筑波山頂駅へ

11:40 フィールドスタディー①Mount Tsukubaアプリ
~アプリを使ったARフラッグ体験や登山ルート探索など
~御幸ヶ原の新しいシンボルもご紹介

12:30 877 Standにてランチタイム
~デザイナーバリスタ・ターバンの岩田さんが淹れる本格カフェラテと筑波山ワッフル
 (お子様のドリンクはホットミルクをご用意) 
~御幸ヶ原での出店に賭ける想いや筑波山リブランディングの狙いを伺います
~コミュニケーションタイム、お買い物などをお楽しみください

14:00  ケーブルカーにて宮脇駅へ

14:25 筑波山神社
~筑波山信仰の歴史を深掘り
~ご参拝の時間もございます

14:55 発
~徒歩移動

15:00 フィールドスタディー②筑波山 江戸屋
江戸屋若女将の川野さんにお聞きします。
~「杉の井」にまつわる江戸屋開業の歴史や「これから」について
~「ガマの油」に込められたメッセージ など
~足湯と杉の井コーヒー、館内散策をお楽しみいただきます
(※当日の状況により、若女将からのご案内が難しい場合がございます。予めご了承ください)

15:45 クロージング後、ツアープログラム終了

note ご注意事項


◎各施設は一般のお客様もいらっしゃるため、当日の状況により、ゲストの方のご参画が難しい場合がございます。その場合には、弊社のガイドからご案内させていただきます。予めご了承下さい。
◎新型コロナウイルス感染症対策として、ご参加にあたりご協力をお願いする事項がございます。弊社の取組みおよび詳細は下記をご確認ください。感染状況に応じて、ツアーの中止・変更が発生する場合がございます。→ 新型コロナウイルス感染予防に対する取り組みについて
◎強風・雨天・荒天の場合は、ツアー内容が変更となります。お申込みのお客様には状況に応じてご連絡させていただきます。
◎お支払いについて お申込フォームに記載のある方法からお選びください。
◎お取消について 申込後、お客様のご都合によるキャンセルについては、開催日の7日前までにご連絡をお願いします。以降はお取消料を頂戴します。詳しくは国内募集型企画旅行 ご旅行条件(要約)をご確認ください。
◎ご予約に際し、弊社のプライバシーポリシーをご確認ください。→ プライバシーポリシー
◎スケジュールは当日の現地事情により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

conditions 旅行条件
■アテンドガイド 同行
■最少催行人員 5名様
■募集人員最大 10名様
■交通手段 なし

company 企画実施
株式会社ラール・アワー
〒 305-0031 茨城県つくば市吾妻1丁目10番地1
つくばセンタービル1階
(仮事業所 2025年春移転予定)
電話. 029-869-4041
茨城県知事 登録番号 第4号
総合旅行業務取扱管理者/菊池真由美